各社役割分担・連携図

「SDGs対応農泊事業」を構成するのは、①農泊を活用し、地域ブランドに纏め上げる事業者㈱Brain Trust from The Sun ②営農とRE(自然エネルギー・太陽光)を併存させる技 術・開発ノウハウを持つ千葉エコ・エネルギー㈱ ③両社の合弁(同)エコトラスト ④ブランド開発地(北総地域など)に根差し、営農教育、観光農業を手掛ける㈱アグリニューウィンズ ⑤営農教育やクラウドファンディングなどで実績を積む㈱マイファーム ⑥これらの中小企業者のオープンイノベーションを豊富な知見で企画・支援する㈱サクセスメンターズである。

Screenshot_2020-11-26 株式会社Brain Trust fr
Screenshot_2020-11-26 エコトラスト合同会社.jpg
Screenshot_2020-11-26 千葉エコ・エネルギー株式会社.jpg
Screenshot_2020-11-26 スイートカクテルペッパー生産拠点|W

㈱Brain Trust from The Sun

千葉エコ・エネルギー㈱

㈱マイファーム

              ㈱ Agri New Winds

エコトラスト合同会社

㈱サクセスメンターズ

SDGs対応農泊展開プロジェクト

​copyright(c)2020 JAPANBRAND All rights Reserved